相場格言その1 相場は明日もある

相場格言その1 相場は明日もある

 導入部分

 株式投資を行うのにあたり、先人が体験した相場格言を知ることは、とても大事です。株式投資を行うと、投資判断に悩む場面は多々あります。そんなとき、先人の助言はとても役に立ちます。株式投資道場では、先人の格言をお伝えします。格言を学んで株式投資に役立ててみてはいかがでしょうか。

【DMM 株】口座開設

 詳しく解説

 まず、最初に紹介したい格言は、「相場は明日もある」です。これは、どういうことを表しているかというと、株式相場は、毎日刻一刻と変化しており、今すぐ買いたいという衝動に駆られます。ただし、自分が思っていた価格帯で買えることなど稀です。今すぐに買うことができなかったといって、株式市場は無くなるわけではありません。取引は翌日以降もできるのです。  この格言は、先人が急いて買ってはいけないよ、買う前にもう一度よく考えなさいという、大事な助言となって残っています。皆さんも買う前にはもう一度よく考えて判断してください。

【関連リンク】
・政治ニュース その3 菅政権誕生で地銀再編が進む
・ヤオコー連続31期連続増収増益でギネス街道を突き進む
・経済講義 その4 公共料金はなぜあまり変わらないのか?
・第6級 その2 世界の時価総額企業を知る
・経済ニュース その1 リーマンショックを振り返る

証券会社の資金を運用して、利益を上げる株式ディーラー。刻一刻と変化する株価に一喜一憂し、1日に5億~50億の金を動かし続ける彼ら。映画などでアメリカウォール街の内幕などは描かれることがあるが、日本のプロ株式ディーラーの世界はほとんど語られることがない。本書では知られざる「きな臭すぎる株と金の世界」の内幕を大暴露する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です