株初心者におすすめの少額投資 少ない資金で投資を始めるには?

株初心者におすすめの少額投資|少ない資金で投資を始めるには?ミニ株や積立投資を解説!

このページでは1万円以下からでも始められる「少額投資」の始め方や 積立てながら資産運用を行う「積立投資」など それにあったサービスを提供している証券会社を 比較して紹介しています。

少額投資の押さえておきたいポイント■ 資金が少ないけど株を始めてみたい
■ まずはリスク抑えて投資をしてみたい

株初心者におすすめの少額投資|少ない資金で投資を始めるには?ミニ株や積立投資を解説!

少額投資とは、1万円~10万円程度と、少ないお金から始められる投資方法です✨

株投資や資産運用に興味はあるけど手を出せない方、まずは株取引の勉強をしたい方に向いたリスクを抑えて始められるの投資手段です。

株や金融商品を少しだけ買ってもリターンが少ないから意味がない、と考えている方は、「ただ安く買えるから」ではなく、投資の買い方や利益の出し方を勉強できると意識しながら投資をされてはいかがでしょうか🌈😆

point■ 初心者は、まずは「リスクを抑えて投資知識を身につける」という事から始めましょう!

安い+期待が持てる銘柄を探して投資する

少額投資は、明確な定義はないものの、一般的には10万円以下の金額から始められる投資のことです💡

少額投資は、投資経験がない人や資金が少ない人でも簡単に始められることが特徴で、中には100円から投資できる少額投資や、スマホのアプリで手軽に始められる少額投資など、幅広い種類の投資方法があります。

これまでの資産運用は「中高年の人がやるもの」「高額な初期費用が必要」といったイメージがつきものでしたが、様々な分野で少額投資が登場したことで、若い人でも資産運用に挑戦しやすくなっています😊

少額投資のメリットリスクが少ない
さまざまな投資を試すことができる(分散投資)
税制上の優遇を受けることができる
スマホアプリで手軽に資産運用ができる

一方で、少額投資を始めることのデメリットは次の通りです💡

少額投資のデメリット利益が少なく、まとまった利益を得るには時間がかかる
投資の際に発生する手数料で損益が出る可能性がある

少額投資のやり方

それでは 具体的な少額投資の方法を解説していきます💡

少額投資では、それなりに資金がある方法ではなく 少ない資金で始めるため投資方法・対象商品が限られます✨

そこで、株の少額投資の方法としては 以下の3つが挙げられます🔥

Point1.安くていい銘柄を探す
2.一株から株を買う
3.積立投資(投資信託を積み立てる)

少額の現物株式におすすめの証券会社

中でもSBI証券は、現物手数料の安さ(1日定額制で100万円までなら0円!)・国内銘柄の取扱数の多さに加え 1株から買える米国株などの外国株、後述するミニ株の取引も行えます。投資対象商品が多いという事は、少額でも 購入できる銘柄を選べます💡

IPO(新規上場株式)の取扱もネット証券で最多なので、資金が増えてくればIPO投資にも活躍する証券会社です😊

また、口座開設だけで利用できるスマホアプリ「株アプリ」でも、投資金額でのスクリーニング(銘柄検索)やNISA口座での取引もできるため、スマホでも少額投資が可能な証券会社と言えます✨

少額投資だけでなく、使いやすさやサービス面、そして少額からステップアップした後の投資運用でも活躍する総合力No.1のネット証券です🌈😆

\総合力No.1の人気証券!/