売りにくい相場は安い、売りやすい相場は高い

売りにくい相場は安い、売りやすい相場は高い

 相場の中で語られてきた内容を紹介します。今回は、「売りにくい相場は安い、売りやすい相場は高い」です。基本的に株式購入後、株価が安い状態ですと売却しずらい状態になります。その逆に高い状態は売却がしやすい状態になります。

【DMM 株】口座開設

 詳しく解説

 特に売り手が多くて買い手が少ないときは、売り指値をしても買い手がいないため売りにくいのです。逆に、売り指値がすぐにつく相場では、買いが多いので、株価が上がりやすい状態になります。こうした相場観を把握してみるといかがでしょうか。

【関連リンク】
・政治ニュース その3 菅政権誕生で地銀再編が進む
・ヤオコー連続31期連続増収増益でギネス街道を突き進む
・証券口座開設で株式投資デビュー!
・第6級 その2 世界の時価総額企業を知る
・経済ニュース その1 リーマンショックを振り返る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です