MicrosoftがTikTokを買収交渉

MicrosoftがTikTokを買収交渉

 英紙フィナンシャル・タイムズによると、MicrosoftがTikTokの米国やカナダ、豪州、ニュージーランドの事業だけでなく、世界の全事業の買収を検討していると報じています。米中の攻防が激しさを増す中、中国発の世界を代表する人気アプリの買収交渉は激しさを増しています。買収額は、500億ドル(約5兆円)とも報道されており、水面下の交渉が続いています。

また、米ツイッター社が、TikTokの米国事業の買収に向けて予備的な交渉を行っていると、米紙のウォール・ストリート・ジャーナルが報じています。

「私はこれまで数々のビジネススクールや企業研修で会計分野の講師を務めてきました。会計を『大局的に・楽しく』学んでもらうのはとても難しい作業ですが、講義で『歴史』をもちいる手法はかなり効果的でした。会計ルールの誕生エピソードや人物秘話を少々大げさな講談調で語ると、受講者たちが身を乗り出してきます。本書はそんな経験をもとにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です