貸株申込制限銘柄

貸株申込制限銘柄

貸借取引において証券金融会社が証券会社に貸し付ける株券の調達が困難になった場合に、貸借申込みの制限または停止など規制措置が実施された銘柄。制度信用取引の新規売り、制度信用取引の買い方の現引き・転売がその対象となります。また、このような株券の調達が困難となるおそれのある銘柄について、証券金融会社は証券会社に対して貸株注意喚起通知を行っています

 

 

つみたてNISAを始めるのにおすすめのネット証券は??

SBI証券は、現物手数料の安さ(1日定額制で100万円までなら0円!)・国内銘柄の取扱数の多さに加え 1株から買える米国株などの外国株、後述するミニ株の取引も行えます。投資対象商品が多いという事は、少額でも 購入できる銘柄を選べます💡

また、口座開設だけで利用できるスマホアプリ「株アプリ」でも、投資金額でのスクリーニング(銘柄検索)やNISA口座での取引もできるため、スマホでも少額投資が可能な証券会社と言えます✨

少額投資だけでなく、使いやすさやサービス面、そして少額からステップアップした後の投資運用でも活躍する総合力No.1のネット証券です🌈😆

\総合力No.1の人気証券!/