第7級 その5 株式情報の入手方法

第7級 その5 株式情報の入手方法

 導入部分

 株式投資では、いかにして最新の情報を手に入れるかが重要になってきます。一例として、日経新聞やYahoo!Japan、みんかぶ系列の株探、朝日新聞などの一般紙などいくつかあります。情報源からいち早く正確なニュースを手に入れることは短期的な売買を行う上で、とても大事になってきます。

【DMM 株】口座開設

 詳しく解説

 株式投資で利益を上げるためには、質の高い情報を収集する必要があります。数多くある情報の渦の中で、投資初心者はどのように情報を探せば良いのか分からない方も多いでしょう。株式投資道場では、主要な情報の手に入れ方をご紹介します。

 一つ目は書籍や雑誌などから情報を手に入れる方法です。書籍などは情報が古いことが多いですが、詳しい情報が手に入ることが多いのが特徴です。但し、タイムリーな情報を手に入れたい場合は雑誌や新聞になります。雑誌は、知名度人気ともに高いのは「エコノミスト」「東洋経済」「ザイ」などで、銘柄紹介を行い内容が主流となります。特に個人投資家人気の高い株主優待銘柄やテーマ株の特集は頻繁に組まれることがあります。

 一方で新聞は、銘柄紹介というよりはマクロ経済の動向、世界的なお金の流れなどをタイムリーに紹介するものが多いです。日本経済新聞をはじめとして、株式新聞など日本の株式市場で取引する際に役立つ情報を提供する新聞が数多くあります。

 株式に関する個別銘柄の情報が集められたサイトは次のようなサイトになります。皆さんが把握していない情報などがまとまって掲載されているので、調べるのには最適です。

01|株探(かぶたん)
02|ヤフー・ファイナンス
03|四季報オンライン
04|みんかぶ
05|トレーダーズ・ウェブ

01|株探(かぶたん)とは

 株探とは、みんかぶグループが展開するプロ向けの株式情報サービスです。内容は専門家でも簡単に決算短信などの情報や株価のニュース、ファンドの保有率など専門的な情報をいち早く手に入れられます。このサイトは、プロのファンドや投資家なども愛好する数少ないサイトですので、ぜひ押えておいて頂きたいです。
https://kabutan.jp/

02|ヤフー・ファイナンスとは

 ヤフーファイナンスは、月間9.7億PVある日本最大の株式情報サイトです。使用用途は、株式投資に限らず、就活生や企業の信用度を調べる方まで様々な用途で使われています。現在、最もポピュラーなサイトです。
https://finance.yahoo.co.jp/

03|四季報オンラインとは

 四季報オンラインは、あの四季報を提供している東洋経済新報社が提供するサービスです。四半期ごとに更新される四季報の情報や、市場予想の情報などを配信しています。古くからある老舗の情報網は流石です。
https://shikiho.jp/

04|みんかぶとは

 みんかぶは、初心者がライトに利用できるサイトです。株式ニュースや初心者向け情報、株主優待などオーソドックスな情報が提供されています。ヤフーファイナンスとも連携しており、情報の相互利用でも利用されてはいかがでしょうか?
https://minkabu.jp/

05|トレーダーズ・ウェブとは

 トレーダーズは、株式の情報提供サイトです。専門的な情報を配信してくれるので、情報源の1つとして注目されてはいかがでしょうか。

【関連リンク】
・政治ニュース その3 菅政権誕生で地銀再編が進む
・相場事例その2 無策な経営者に沈んだパイオニア
・証券口座開設で株式投資デビュー!
・第6級 その2 世界の時価総額企業を知る
・経済ニュース その1 リーマンショックを振り返る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です